ジュンク堂で本を探しに国際通りへ出撃したついでに、前からずーーっと気になってたお店へ足を踏み入れてみました。

沖映通り沿いにあるジュンク堂から程近くにある昔ながらのお店。
「早くて安くておいしい!! そばとうどん」と書かれたオレンジのファザードが目印。

後からネットで調べて知ったけど「さぬき屋」ってお店なんですって。

年季のはいった食品サンプルもステキです。

わくわくしながら、いざ入店!

入店時はお客さんはいなく俺たちのみ。
カウンター7席のみで、いたるところに名刺が貼られてました(笑)
物静かな女将さんが「いらっしゃい〜」と出迎えて、いざ着席。

沖縄らしさはないけど、どこかしら感じる下町のお店感。

オーダーすると女将さんがてきぱきと1人で調理。
壁一面のいろんなデザインの名刺を見まわりしてると、「もう40年以上やってて古いのもいっぱいあるさぁ〜」と女将さん。

メニューは10種以上ありましたが、メインは「うどん」「そば」「カレー」の3つ。
トッピングが変動するだけで、そんなに変わらないよ〜…と女将さん(笑)。

とユンタクしながら店内の名刺を見回しているのも束の間、オーダーが届きました。
その時間5分足らず。はやッ。

きつねうどん・500円

シンプルにきつねうどんを注文してみました。
おおきな油揚げが2枚とネギと天かす。

出汁は醤油ベースの甘めのやさしい味。
酔いの〆とかもっと染みること間違いなし!

麺はコシがあるわけでもなく普通のうどん。
だけど懐かしいというかうどん!って味(笑)。

月見うどん・500円

連れは月見うどんを注文。
上のトッピングが月見に変わっただけだけど、おなじくシンプルで素朴。

ワンコインでボリュームもあって、ちょうどいい感じにお腹が満たされました。
ごちそうさまでした〜。