13日の金曜日。雨だし寒いし!コロナ怖いし!っていうわがままな理由で、在宅勤務に初挑戦。
小腹がすいてきて集中力も切れてきたので、気分転換にちかくある喫茶店へ。
那覇市小禄にある自家焙煎コーヒーのお店「珈琲香房」へ行ってきました。

場所はコープおろく店の後ろにあるアパートの1階。
目立つ看板がなくひっそりとした(?)ファザード。

ジャズ系のBGMが流れ、シブい格好をした若手マスターが丁寧に接客してくれるのがとても好印象でした。店の隅っこには焙煎室があり芳ばしい匂いが漂ってきます。

カウンターが6席ほどと、3名・4名用のソファー席が1つずつ。
Wi-fiと電源はないので、ポケットルーターの持参とバッテリーが許す限りしかいれませんがすごく集中できちゃうんですよね〜。

オフィスで半日悩んだSQLも2時間ほどでさくっと書けちゃいました。

アイスカフェオレ&コーヒープリン

アイスカフェオレとコーヒープリンを注文してみました。
カフェオレはアロマショコラ(たぶん)の珈琲でほんのり苦さと牛乳が絶妙。
コーヒープリンも、牛乳が強いけどコーヒーのほろ苦さがいい感じにアクセントが効いてるぅ!

アイスコーヒー&バタートースト

こっちは別の日に頼んだアイスコーヒーとバタートースト。
薄くバターを伸ばしてカリッと焼かれたパンとはちみつのシンプルな組み合わせだけどコーヒーとよく合ってて美味しかったです。

フードメニューはトースト系のサンドイッチが3,4種類と、ナポリタンのみ。
1度注文したんだけどあいにく品切れで食べられなかったんだっけ…。

今度行ったときはたべてみよーっと。