大阪の秋葉原とも言われる「日本橋」に、行列のできる天丼のお店があるというので案内してもらいました。

 

f:id:liberal333:20180714113026j:plain:w690
日本橋・一味禅

 

やってきたのは堺筋通りにある「一味禅」というお店。
数年前に、全国の天丼の1位を決める天丼グランプリの金賞を受賞したお店なんだそうな。
1130頃訪れてみると、運良く待ち時間なしで入店できました。

しかし、12時過ぎにお店を出ようとすると、写真の通り外に行列が。
外国人だけかと思いきや、関西人もちらほら。

f:id:liberal333:20180714114522j:plain:w690

店内はカウンター8〜10席のみの小さなお店。というか小さすぎるお店。隣の人とひじがぶつかりそうなくらい狭く、奥行きが1歩分ほどしかありませんでした。
カウンターも1人すれ違うのさえギリギリなほどのスペース。

 

f:id:liberal333:20180714114046j:plain:w690

 

有名人のサインも。

 

壁際には有名人のサインや写真が所狭しと。

 

f:id:liberal333:20180714115015j:plain:w690

 

メニュー

 

このメニュー以外にも、『ステーキ丼』や『魔法の驚天丼』なども。

 

f:id:liberal333:20180714111303j:plain:w690

 

えび天丼 (上)・880円

 

えび天丼(上)を注文してみました。

  • エビ4本
  • いんげん豆
  • いも
  • コーン

写真のインパクトに欠ける気はするけど、エビはサクサク&プリプリで美味しい♪
秘伝のタレと呼ばれる甘辛のたれでご飯が進む進む。
ただ、コーンの天ぷらは初めてみたけど個人的にはあんまりかな…(苦笑)

 

f:id:liberal333:20180714112202j:plain:w690

 

魔法の驚天丼・1250円

 

こっちは連れが頼んだ魔法の驚天丼と呼ばれる、いわゆるミックス天丼。

  • 穴子1本
  • エビ3本
  • 豚肉 2個
  • ナス
  • ちくわ など

少々盛り付けが雑じゃね感ありますが、ボリュームは超満点。
穴子は30cmくらいのものがまるごと1匹入ってて、インパクトあったな〜。
最後食べるのに苦戦してたので、チャレンジする際は十分お腹を空かせてからでないといけないかも。

ごちそうさまでしたー!