読谷村の渡具知ビーチ 内にある旅する床屋さんこと「3MuraiLife & 3Cafe」(サムライライフアンドミカフェ) へ行ってきました。2018年2月に彗星のごとく現れた日本では珍しい移動式の床屋さんです。

その珍しさからメディアでも多々取り上げられてるので、ご存知の方も多いんじゃないかな?

1年くらい前は、渡具知ビーチの駐車場入り口ちかくに車両を置いてたのですが、ココ最近は入って右奥に移動してロケーションが更によくなってます◎

以前は定期的に残波岬や海中道路など場所をかえてやっていたのですが、最近は渡具知ビーチを拠点にしていることがほとんど。

瓦屋根の休憩所ではオーナーの奥さんミカさんの「3Cafe」を営んでおり、カフェ目当てのお客さんでも賑わってます。

本業(?)の理容室は1席のみの特等席となっているので、事前予約がおすすめです。
カットが4400円、カラーが8500円から

キャンピングトレーラーのエアストリームを改造した店内からは西海岸のロケーションを一望できて最高ですよ。

「3Cafe」ではドリンクや沖縄ポークビレッジの紅豚を使ったホットサンドも。
ドリンクはコーヒーだけでなく、アルコール類も取り扱ってます。
髪をきってリフレッシュして、きれいな海を眺めながらビールで〆る…なんで絶対最高でしょ。w

ビール飲みた意欲をおさえ、キューバサンドを注文してみました。
紅豚ロースを濃厚なソースに漬け込み甘めのマーマレードとキャベツでサンド♪

キューバサンド・500円

マーマーレードのアクセントが効いてていいね(^^)v

肉の匂いを嗅ぎつけたのか、店長のサンタが「オイラにも食わせろ!」と言わんばかりに可愛い顔してまわりをうろうろ。おめぇにはやんないよっと。

ホットサンドを食べながら談笑していると、カットに訪れたお客さんが。
その方がミニベロ屋さんを営んでるということで、ミニベロでお店を訪れてました。
ちょっとだけ試乗させてもらったけど、こんなコンパクトなのによく走るなぁ。

この投稿をInstagramで見る

京都宇治ポタリング 橋で対岸に渡ると鳥居が見えて来ました。「宇治神社」の鳥居です。 そこから「さわらびの道」を辿ると「宇治上神社」へ行けます。 静かでとても良い空間でした… 宇治はもっと時間を掛けてポタリングしたいなぁ… 現地集合の友人は会議が入って延長戦との連絡が入ったので輪行して「南禅寺」へ向かいます! #kyoto #uji #宇治神社 #宇治上神社 #宇治川 #宇治 #carrymebike #キャリーミー #ミニベロ #ポタリング #ポタリング観光 #minivelohappy #ミニベロ最高 #のんびり走る #ゆったり走る #pacificcycles #pacificcyclesjapan

MINIVELO STATION(@minivelostation)がシェアした投稿 –

ミニベロで日本全国旅しつつInstagramでアップしてるんですって!
こういうの見てると憧れるな〜〜。俺も1台買っちゃおうかな…。

遊び心があるオーナーのお店には遊び心のあるお客さんが集うんですね。

というわけで、3MuraiLife &3Cafe の紹介でした。
読谷村へお越しの際はぜひいってみてください!散髪するのもよし、コーヒーブレイクしにいくのもよし♪