先日、九州出身の彼女のお父さんが仕事で来沖してたので、ご飯へいってきました。
写真で見るからにすごくダンディなお方だったので、沖縄料理がたべれる小洒落なお店…と思い出したのがうるま市石川にある「榮料理店」。

豚小屋の香り漂う石川でひときわ格好いいお店です。場所は「かねひで」や「杏屋」がある石川のメインストリート沿い。向かいには最近できた牛丼の松屋があります。

お店に入ると、合コンしてたりおじさまが模合してたりと客層はさまざま。
この日は観光客よりは地元が多かったです。なお、18歳未満は来店できないんだとか。

ドドドド緊張のあまり、店内風景やメニューの写真はありませんが、コース料理から「梯梧(でいご)コース」を選択しました。
ていうか冷静にこんな場面で写真なんて撮ってられねー。

  • 本日鮮魚の畑(ハル)パッチョ
  • 沖縄野菜の彩りサラダ
  • ジーマーミ豆腐の揚げだし
  • 海ぶどうのそうめんタシヤー
  • てびち唐揚げ南蛮黒酢たれ
  • 本日の沖縄料理
  • 炊き込みご飯ハスの葉包み

コースの内容はこんな感じ。

ドドドド緊張のあまりか、泡盛がグイグイ進んだので一部メニューをご紹介。

海ぶどうのそうめんタシヤー

バジルが練り込まれたそうめんはジェノベーゼ風でイタリアンチック。
海ぶどうのプリプリ感との口当たりが意外とあう。お家でも作ってみたい。
これは「チャンプルー」ではないのかというツッコミを頂きましたが、「チャンプルー」と「タシヤー」って何なんでしょうね。

てびち唐揚げ南蛮黒酢たれ

個人的には大好きだったけど、ナイチャーの方々にはちょっと抵抗あったようです。
外はカリッと中はふわとろ。黒酢の甘酸っぱさが食欲をそそります。

どこかで食べたことある味だなぁ…と思ったら、道の駅おんな内にあるてびち唐揚げのお店「順三郎」と同じ系列なんだとか。どおりで美味しいわけだ。

炊き込みご飯ハスの葉包み

モチッとしてておいしかった。黄色いのはナントカ芋って言ってたけど忘れた。

この日の、本日の沖縄料理は「ゴーヤーチャンプルー」でした。
あとは追加で紅芋ポタージュや、デザートにシークァーサーシャーベットもいただきました。

どれも美味しかった…けど、緊張のあまり味の記憶も一瞬。つって。
こういう場面でも充分使えるお店でした。記念日や大切な人をもてなすときにもってこいなお店だと思います。

ごちそうさまでした。