久しぶりに実家から連絡があって『ヤンバルにカーブチー買いにいくから運転手しなさい!』と出動要請。ちょうど予定もなくなって暇してたので、実家へ帰りながら家族でヤンバルへ行くことに。

許田を通過したのが13時過ぎ。お昼も食べてなかったので沖縄そばの老舗『宮里そば』へ向かってみるものの、あいにくの定休日…。近くでおいしそうなランチを探してたら「たんぽぽ」が見つかったので急遽カレーへ変更!

市街地からすこし外れて、名護警察署と21世紀の森の公園の間。
一方通行の道だったので何度もぐるぐるしながらようやく到着。側が黄緑色に塗られたカマボコ形の建物が目印です。変わった建物だなぁ。

入口を潜るとレンガで囲まれた洋風感あふれる店内。
入ってすぐに2階へ登る階段がありましたが、そちらは現在使われていないようで1階部分のみの営業となっているようでした。

更に奥へ進むと歴史が感じられる旧いバーカウンターが。

セットにはすべてドリンク・メイグルト・サラダ・デザートがついてきます。
ドリンクとは別にメイグルトってのも不思議。

4名で訪れたので、奥のソファー席へ。
ちょうど4名座って広くもなく狭くもなく…なスペースなんですが、届いたカレーがまぁ立派。
4名分の皿を置くとスペースがなくなり肩を狭めながらいただきます(笑)
紅生姜・ピクルス・らっきょうはお好みで。カレーにピクルスって初めてだー。

カツカレーを注文しました。辛さは1辛。
辛いもの好きだけど、まぁまぁいい辛さしてます。辛いの苦手な方は甘口がいいかも。

シーフードカレー

シーフードカレーがはこんな感じ。海老・ホタテ・イカがゴロゴロっと。
ベースはどれも同じで具材だけが異なってくる感じだとおもいます。

カレーに必須でついてくるメイグルトってどうなの?と思ったけど、そこそこ辛さのあるカレーのお口直しにはちょうどいい甘さでした。これもおいしく食べる秘訣なんだろうねえ。

店内は常に満席でベテランの女将さんが大忙し。
待ちのお客さんもいたので、食後の一息も束の間、お店を後にすることに…。
今度は空いてる時間帯を狙ってこよう!ごちそうさまでした〜。

たんぽぽ欧風カレー / 名護市)
昼総合点★★★☆☆ 3.7