大先輩に誘われて、コザの日本酒バーへ行ってきました。
やってきたのはコザ一番街の端っこにある日本酒バー「越作」(えっさ)。

一番街といってもかなり端っこにあるので、330沿いから空港通りに入り、1本目の中通りから行くとわかりやすいかも。
近くには「コザ麦酒工房」や「鉄板焼 ながた」があります。

去年、隣にあるプログラミングスクールに通ってたときから気になってたんだよねぇ。

毎月銘酒が替わるようで、12月は5種類が用意されていました。
新潟の地酒をメインに扱っているようです。

店内はカウンターが7席ほど。
壁際には2人がけのテーブルが2席ほどありました。

カウンター側の壁には日本酒がぎっしりと。わくわくしますね。

12月の銘酒は6種ほどあったのですが、月末だったせいか提供してたのは「越の鶴 おりがらみ」のみでした。
「越の鶴 おりがらみ」は飲食店にのみ提供していて一般の販売はしてないっぽい。

フードメニューはガッツリしたものはなく、一品ものがほとんど。

3種飲み比べセットを2人前お願いすることに。

  • 本醸造 (お好みで3種)
  • 純米(お好みで3種)
  • 大吟醸(お好みで3種)
  • 本醸造、純米、大吟醸ミックス
  • 純米吟醸(お好みで3種)
  • 久保田(千寿、紅寿、萬寿、純米吟醸からお好み3種)

「飲み比べセット」は上記6つのパターンから選択可能でした。

俺は純米吟醸から「鶴齢」「おりがらみ」「〆張鶴 純」を。

「おりがらみ」はすっきり、キリッとしてて飲みやすかったなぁ。
「純」は温度の変化で味がだいぶ変わっておもしろい。

大先輩も「純米吟醸」から「越乃寒梅」「おりがらみ」「朝日山」を。

雪の足跡

もうちょっと欲しかったので、追加でもう一杯。
香りはふんわりフルーティー。味はさっきの辛口ばかり呑んだせいかすこしまろやかめに感じました。

黒むつ西京焼き

魚料理も気になったので一品。
たしか「黒むつの西京焼き」だったはず…。ふんわりしてて美味しかった。
沖縄ではなかなか食べられない新食感…(笑)

もっと嗜みたかったけれど、本チャンの忘年会があったのでこれにておしまい。
また行きたいなぁ。あそこらへんなかなか行く機会がないので作ろうっと。

ごちそうさまでした♪

日本酒バー 越作

  • 沖縄市中央1-14-7
  • 17:00 ~ 23:00
  • 090-1403-374
  • 現金, クレジットカード