明けましておめでとうございます。2021年ものんびり食べて呑んで…おいしいもの巡りをしていこうと思います。

さて。
2020年はコロナにはじまりコロナに終わった年でした。
予定していた忘年会はすべて中止。それでもやっぱり忘年会らしいことして年を〆たかったので、徒歩圏内に住んでる友人と3人でひっそり忘年会してきました。

向かった先は宜野湾市真志喜の住宅街にある「±零 」というお店。『リセット』って読みます。
住宅街にひっそりと紛れるこのお店、大通り沿いにも看板がなく近所じゃないと気づかないんじゃないかな。

定期的にポスティングされるリセットだより

周辺住宅には定期的にリセットだよりなるものがポスティングされて、それで存在を知りました。
毎月入ってくる九州や東北の酒だったり、旬なメニューが紹介されたりして読むのが楽しみだったりする。

店内はカウンター3席にテーブル6席、テラス席が4席くらい。

鹿児島出身の方と、東北で修行したうちなんちゅの方2人で営んでいるそうで、東北と鹿児島のお酒のラインナップが豊富でした。日本酒もいっぱいありましたよ。

メニューはこんな感じ (見えにくいですが…)
燻製もあるのは個人的に万々歳。

東北おつまみ盛り

先ずはサクッとつまめそうなものから。
「東北おつまみ盛り」を注文してみました。
『クリームチーズの酒粕漬け』『いぶりがっこ入りポテサラ』『いぶりがっこ』と『厚揚げみたいなモノ』名前なんだっけ…(笑)

いぶりがっこが良い具合に燻されてて酒のつまみに最高。
クリームチーズと交互に食べると酒が進む進む…。

鮪の中落ち

続いて「鮪の中落ち」を。
添えられた海苔に巻いて醤油をつけていただきます。

さつま揚げ

さつま揚げは野菜が入ってなく魚のすり身だけを使ったタイプ。
こぼれるチーズがたまらないなぁ。
「さつま揚げ」って甘いイメージだったけど甘さ控えめで、はんぺんのようでした。

仙台仕込みの厚切り牛タン

一番美味しかったのは仙台仕込みの厚切り牛タン。
歯ごたえもありつつ口の中でとろける不思議な食感。いやぁ…思い出すだけでまた食べたくなっちゃう。

もっとお店でゆっくりしたかったのですが、コロナ感染対策で2時間のみの入店だったので、あえなく断念。近いので改めてこないとね。

短い時間でしたが、来年に向けて、看板通り「リセット」できました。

ごちそうさまでした