とある出会いがキッカケで、弁天町南市岡にある『きぬや』といううどん屋さんを教えてもらったのでランチしてきました。

f:id:liberal333:20180718170231j:plain:w690

弁天町駅から徒歩6分ほどにある南市岡の『繁栄街』という商店街にある手打ちうどんのお店『きぬや』。弁天町の南口セブンイレブンとは反対に直進していくとこの青い置き看板が目印です。

f:id:liberal333:20180718170405j:plain:w690
南市岡・繁栄街の角「手打ちうどん きぬや」

味のある看板と外観がいい感じ。

f:id:liberal333:20180718172335j:plain:w690

壁際にメニューがずらりと並んでいます。

f:id:liberal333:20180718172616j:plain:w690
卓上にあるメニュー

卓上にもありました。
麺類が主で、暖かい・冷たいうどんと焼きそばの種類が豊富です。ご飯モノは、カツ丼・天丼・チラシ寿司・ジャンボいなり…など。

f:id:liberal333:20180718172411j:plain:w690

店内はカウンター席のみ。10人くらいは入るかな?

f:id:liberal333:20180718173209j:plain:w690
冷やしうどん・400円

この日の大阪の気温は37度と猛暑日。
駅からお店へ辿り着くまでに汗だくだったので一番ひんやりしそうな「冷やしうどん」をチョイス。

f:id:liberal333:20180718173328j:plain:w690

麺は少し細め。コシがすごくモチモチと弾力感があって食べごたえも良し。
1玉ぺろりといけてもう少しお腹が空いてたので、半玉を追加で注文。女将さんが天かすいれるとまた味変わって美味しいよ!っていうんで天かすをぶっこむ。これまた味変して美味しい!

おかわりしても合計500円。替え玉の代わりにジャンボ稲荷寿司やおにぎりと一緒にいれても同じく500円で、美味しく腹いっぱいになれて大満足でした。
大阪来ると弁天町は必ず寄るので、また来ます!