ジャンボチーズバーガーが食べたくなって、道の駅かでなへ行ってきました。
そしたらあいにくの臨時定休…。

諦めて帰ろうとしたら、どこからかスパイスの匂いがするじゃあーりませんか。


その匂いを嗅いでたどり着いた先は、可愛らしいキッチンカー。
じっくり煮込んだオリジナルスパイスカレーを売ってる「70Kitchen」(ナオキッチン)さん。

『10分ほどで開くから待っててくださいね〜』と優しそうなお姉さんが出迎えてくれました。
スパイスの匂いにそそられながら待つこと数分。ついに開店!。

この日は『風味豊かなバターチキンカレー』と『ひき肉たっぷりキーマカレー』2種が販売。
立て看板には『日替わり弁当』とあるので、日によってカレーの種類が違うのかな?

小麦粉不使用のグルテンフリーなんですって。

価格は2種類とも500円となっていますが、6月いっぱい(多分)までのコロナ応援価格だそうです。
以降は下記の通常価格へ戻るとのことです。

  • バターチキンカレー 500円
  • キーマカレー 600円
  • グリーンカレー 600円
  • エビのカレー 700円

さらに、お店訪れた日は数量限定でオリオンの瓶ビールもいただけることに。やったね。

読谷村をベースに、月・水・金は道の駅かでなへ出店。他の日はイベントなどに出店してるそうですよ。

1種類ずつ買ってみました。
上がキーマカレーで、下がバターチキンカレー。

キーマはスパイスがしっかり効いたちょびっとピリ辛め。
バターチキンカレーはまろやかで優しい味。

パラパラっとしたインディカ米?のようなライスが、ルーと相性バツグン。

量もいっぱいあり、しっかりお腹満たされることができました。
次はエビカレーを食べてみよーっと。