花浅葱でランチした後、近頃軒並みにカフェがオープンしている読谷村にまた新たなカフェができると聞きつけたのでついでに立ち寄ってみることに。

県内初(もしかしたら日本初)な移動式の床屋カフェ「3Murailife & 3Cafe」の3Cafeがこの度店舗としてオープンしました。

場所は読谷村都屋。
県道6号線を残波岬向けに行くと、右側にみえるビッグ都屋店をこえた先にある信号を左折。
そこからまーーっすぐ突き当りを右に進むと見えてきます。

目印となるファサードがないので上記写真の青いアパートか自販機をめがけていくとわかりやすいかも。

てっきり2月1日オープンかと思いきや、オープン前でした。
グランドオープンは今日2月2日だそうです。

愛車のMINIとワーゲンバスを保管するために借りたスペースをカフェにさせちゃったそう。
台風などの悪天候時にはカフェスペースをしまって2台保管できるようになってるんですって。

ガレージをモチーフにしたわけでなく、ガレージを兼ね備えたマジのガレージカフェです(笑)。

明日オープンに間に合うのか!?と思うくらいに絶賛準備中でしたが(笑)
ガレージだからごちゃごちゃしてるほうが雰囲気あっていいですもんね。
ポークビレッジで提供していたコーヒーやホットサンドをこちらの店舗でも提供するそうですよ。

joiejoie326(ジョワジョワサンニーロク)製のオリジナルクッキーも販売するんだそうです!

オーナー梶田さん夫妻とプライベートな話もかねながら、すこし作業スペースとして貸してもらいました。日向ぼっこしながら仕事すると気がみるみる失せてダメですね。

夕暮れ時には西海岸のきれいなサンセットが眺められていいだろうなぁ。

オープンしたらまた改めて偵察に伺わせていただきます。