読谷村の残波岬公園内にできたカフェ「CAPE ZANPA DRIVE-IN」へ行ってきました。

2020年10月頃に新しくできたカフェです。
たしか以前もカフェのようなお店でテラスでバーベキューとかやってた記憶。

残波岬公園内にあるのでわかりやすいとおもいますが、広原の横にある瓦屋根の建物内にあります。外からは白く大きく店名を掲げたファサードが目印ですよ。

入り口は看板したの階段をのぼったところか、建物本館の入り口からもアクセス可能です。

同じ建物にはシェアオフィスのハウリブ読谷店も入居してます。
向こうでノマドワークするのもいいかもね♪

店内はこんな感じ。
2名がけのテーブル席が8席ほど。

奥にはカウンター席6席に、4名がけのテーブルが2箇所。さらにテラス席が4テーブル。

チーズバーガーを注文しました。
パティはテシオのソーセージか、フライドチキンのいずれかが選べます。

俺はテシオのソーセージ(写真左)を注文。
一緒にいったブルームコーヒーのいがちゃんはフライドチキンを。

フライドチキンは断面はこんな感じにボリューミーになるそうですよ〜。

ソーセージももちろん美味しかったです。
バンズは自家製で表面がぱりっと中はふわふわ♪

アイスコーヒーは、浦添のコーヒーセンチさんの豆を使用しているんだとか。
酸味と苦味がほどよいお味でした。エチオピアっぽい味…だった気がする。

駐車場も広々で、晴れた日にはテラス席でのんびりランチ&パソコンで作業…にも良さそうだなぁ。

今回はミーティングも兼ねての来店であまり時間なかったけど、次はゆっくりしにこよう。