知人からMacbookの修理を頼まれました。久しぶりにMacbookを分解したので備忘録として。

症状を確認してみると、下記のような感じだそうで。

  • 電源ケーブルを抜いた状態だとすぐにバッテリーが切れる
  • 動作がやたらと重い

バッテリーがへたってるのはほぼ確実。動作が重いのは色々診ないとわからないけど、必要データもとくにないしサクサク動かしてほしい!とのことなのでSSD入れ替えを決行!

用意するもの

換装するパーツ。今回はSSDとバッテリーの2点。

適合する部品を調べてAmazonさんでポチッと。
あと、一般的なWindowsのノートパソコンとは違ってネジが特殊なため、精密ドライバーが必須です。

バッテリーを交換してみる

【+00番】を使い底のカバーをあけると…

バッテリー・HDD(SSD)・DVDドライブ・メモリがコンニチワ。

左下の黒い長方形のものがバッテリーに当たります。固定されてる箇所は赤丸で囲ってある2箇所。
ココは裏蓋のネジとちがい、【Y1】のドライバーで開けないといけません。ったくややこしい作りしやがって。
あ、ネジの前に四角い部分の接続部分を外すのも忘れないように。

ちなみに、ネジの長さも左右異なるので戻す際に注意。
ネジを外し、プラスチックのぴろぴろした引手を持ち上げると取り外せます。

あとは逆手順でケーブルを繋げてネジで固定すれば完了。

SSDを換装する

引き続き、SSDの換装もやっちゃいます。

バッテリーのすぐヨコにある銀色のソレがHDDになってます。

外すには赤丸で囲ってあるネジ4箇所。…とおもったら、下の二箇所は外す意味なかったw (記事書いてて気づいた)

上2箇所を外すとこの固定バーみたいなのがでてくる

あとは逆手順でケーブルを指してネジを固定すれば完了。