去る11月24日に読谷村・やちむんの里内に新しいカフェがオープンしたので行ってきました。
以前、読谷村座喜味のBloom coffeeで仲良くしてもらっていたスタッフのソウさんが独立したお店。
お父さんが陶芸作家をされていて、父・松田共司さんのギャラリーを併設した自家焙煎珈琲が楽しめるお店です。

先月頭のプレオープンもすこしお邪魔しましたが、グランドオープンしてからは初めて。
場所は言わずもがな有名な読谷村のやちむんの里内。
北窯エリアにそびえ立つ赤瓦のモダンな三角屋根が目印です。

カウンター席が4席、4名がけの席が2つ、2名がけの席が5つ。
テラス席も2箇所。晴れてる日は日向ぼっこしながら自然をながめられるグッドロケーションです。

フードメニュー
ドリンクメニュー
アイスアメリカーノ&チーズケーキ

アイスアメリカーノとチーズケーキを注文しました。
実はプレオープンにもお邪魔して、そのときはレモンケーキを食べたのですが、連れが食べてたチーズケーキがすごく美味しかったんです。なので今日は迷わずチーズケーキを。

レモン風味がほどよくアクセントを効かせた、さっぱりな口当たり。甘ったるさがなくてとても食べやすい。器にもこだわりが感じられますね。

前回訪れたときに食べたレモンケーキ。
レモン風味がしっかりと効いた、ずっしりと詰まったパウンドケーキ。側はホワイトチョコでコーティングされていて甘さもちょうどよかったです。

タコライスも注文しました。
豆がはいったチリコンカンソースとケチャップで辛さは控えめ。
野菜もたっぷりでスープもついてて、栄養抜群(笑)

入口を潜って右側には松田共司さんの作品が展示されています。

北窯は、宮城正享、松田共司、松田米司、與那原正守の4名の親方が所有する共同窯。この北窯で創りだされる作品の数々の火入れはわずかに年5回。

読谷山焼 北窯 ウェブサイトより

北窯で焼かれるのは年5回で、その数少ない作品が展示されてるんですね〜。
やちむんの知識は皆無な俺でも見ててなんだか楽しい。知識があると見方が変わって面白いんだろうなあ。

やちむんの里へ寄った際はぜひとも足をお運びくださいませ。

Clay Coffee & Galleryカフェ / 読谷村)
昼総合点★★★★★ 5.0